ブックランドあきば

2017年5月17日|カテゴリー「スタッフのつぶやき

 

5月13日(土)14日(日)と岡山の超有名企業、株式会社ザグザグ様のザグフェス2017に、

 

南雲吉則先生(Dr.ナグモ)のトークショーに併せて先生の著書の販売で参加しました。

 

 

P_20170513_130043

 

 

今回の公式なデータは知りませんが昨年は4万人以上の参加者が来場され、

 

コンベックスで開催される催しの中で

 

ラーメン博に次いで2番目の集客を誇るビッグイベントです。

 

噂によると昨年をかなり上回る来場者だったそうです。

 

 

会社としては過去何度か出張販売を行ったことがありますが、

 

今回のトークショーはスゴイ!!

 

 

何がスゴイかって、南雲先生のトークショーの回数がスゴイ!

 

だって1日に5本を2日連続ですよ!合計10講演。

 

 

P_20170513_090241

 

 

約1時間半の間に30分間のトークショー、

その後本の販売に同席されて

全ての購入者に対してサイン会&撮影会

30分ほど休憩されてまたトークショー・・・

考えられません(笑)。

 

 

先生のトークショーの中で参考になる話もたくさんされていましたが

内容については本を購入いただきご確認ください。

 

 

中でもすごく印象に残ったのが、

「自分がみんなに伝えていきたいことがある、

しかし時間がかかることなので

90歳まで自分は頑張り続ける」

そんな内容でした。

 

 

先生がいつまでも若くいられるのはそういう信念が根底にあるのだなと

心に響きました。

 

 

南雲先生は月に1度は来岡されているとの事なので、

機会があれば講演会に出席されることをお勧めします。

 

 

2016年12月30日|カテゴリー「スタッフのつぶやき

平成28年12月31日

 

 

other30_800

 

 

このホームページにお越しの皆様、1年間お世話になりました。

またこれからお越しになる皆様よろしくお願いします。

 

 

先週及び今週にかけて天候及び運送業者様の人手不足の関係で

一部のお客様へのお届けが少し遅れてしまいましたことをお詫びいたします。

 

 

例年繁忙期の12月、3月は輸送量の増加に伴い全体的に荷物が遅くなりがちのようです。

「宅くん」としても遅延が起きないように業者様に申し入れをしていますが

慢性的に人手不足の地域ではやむを得ず発生しているようです。

申し訳ありません。

 

 

 

話は変わって、今年の12月に関しまして書店業界では新しい試みがあります!

例年は(岡山では)12月30日が最終の本の入荷日であり、次に入荷するのは1月4日

であることが多いのですが、今年はなんと12月31日に本が入ります!!

 

 

年末に休業されるような一部のお店様では迷惑なようですが、

年中無休の当店としては入荷のない期間が短いのは大歓迎です!

 

 

ただし入荷があるといっても本来の雑誌などではなく年末用(内容は年始用?)の特別号が大多数です。

でも安心してください。みんなが大好きのジャンプコミックは入荷します。

 

 

銀魂67、トリコ43、食戟のソーマ22、青の祓魔師18など好タイトルが目白押し。

 

 

正月はみんなで本屋へGO!なのです。

 

 

2016年10月9日|カテゴリー「ブックランドあきば
d82b5f569faf2d137e89999ac636f576
前述のお菓子についてです


現在メインで販売しているのは山名製菓㈱様のプロペラかりんとう(通称ぷろぺら)、 せんべい、かりんとうMIXの3種類を販売しています


このなかではプロペラが1番人気で売り上げの6割ぐらいを占めています


山名製菓の大将は小さいころからの知り合いで(大昔の)部活の先輩でもあり、縁あって本屋で販売することになってからもう10年くらい経ちます


お客様からすると本屋でお菓子を販売しているのが物珍しく、お菓子についての話題で盛り上がることもしばしばです


このお菓子は売上以外でもコミュニケーションツールとして貢献してくれています


購入者の多くはご自宅用のようですが、会合用や手土産に気取らずに持って行けていい
とよく聞きます


またお店に訪問される出版社の方々もお土産代わりに購入される方も多数いらっしゃいます


これだけお菓子の話題を振っておきながら『宅くん』でのお届けは出来ません
あしからず  orz


なお興味のある方は山名製菓㈱で通販を行っていますのでこちらで注文してみてください


当店の店頭では販売していない驚きの一斗缶(18リットル)もありますよ

http://www.yamanaseika.com/

一斗缶

2016年8月3日|カテゴリー「ブックランドあきば

まず運営している書店の紹介をさせていただきます。


社名は『株式会社ブックランドあきば』と申します。

岡山市南区浦安に本社があり岡山市、倉敷市にて書店を経営しております。


よく勘違いされるのですが『あきば』とは名字の秋庭が由来であり秋葉原の『あきば』ではありません。住所も浦安という名前から某有名なネズミーランドのある町と勘違いされて秋葉原に本社がある千葉の支店と間違われます。


また『ブックランド』を略してBLと表記することもあり『BLあきば』と、とんだマニアックな店とも思われています。


さらに『ブックランド』を見間違われて『ブラックランド』という悪の組織にされたこともあります。


その実態はちょっとだけ普通じゃない程度の本屋です。老舗の書店様のように本だけを置いているのではなく創業当時から文房具を取り扱っており、CD(現在は終了しています)やお菓子なども置いています。いずれも岡山では早い段階で扱い始めており複合書店の先駆けでもあります。


岡山の書店業界ではフットワークの軽い本屋と言われており、ミニカーの販売イベント、店舗駐車場を使った雑貨イベント、中四国唯一のアランジアロンゾの取扱(高島店のみ)、など独特なことを行っており、また店舗から発信しているツイッター

 https://twitter.com/bookland_akiba

は、なぜか作家先生及び都心の出版社様にご好評いただいていたりもします。


色々なことをしているのは、本という定価販売が義務づけられた商品に何らかの付加価値を付け加えてお客様に喜んでいただきたいとの思いからです。


ネットでは先行されているセンスの良いサイト様もたくさんあると思いますが、まじめに店舗を運営しながら雑誌の宅配サービス、宅(たっ)くんを実施しています。


このあたりに共感いただけれた方はぜひ一度お問い合わせください。誠実にお答えさせていただきます。


スクロールして上に行く